ヒップアップに効果的なフィットネス

ヒップアップに効果的なフィットネス

20代の時に似合っていたデニムがなぜか似合わない。タイトなスカートをはいてもなんだか変。後ろ姿がなぜか老けたと言われる。そんなお悩みありませんか?おそらく、女性の9割の方はこれらのお悩みを抱えていると思います。

太ったというのは1つのそれらに共通する原因になるのですが、さらに細かく原因を追求すると、ヒップラインの乱れが最も大きな原因といえるでしょう。20代の女性はヒップラインがキュっとなっており(この表現でわかりますよねw)実は、なにを着ても似合う体型だったんですね。

これを解消するためには、たるんだヒップラインをフィットネスによって解消する他ありません!そこで、ヒップラインに効果的なフィトネスをご紹介致します。

超簡単な方法は?

加齢によりヒップラインは乱れていくことが多いのですが。加齢による筋力の減少が主な原因となります。ですので、10代20代の筋力量をキープすることができれば、ヒップラインは下がらないということですね。

お尻には胸と同じくらい大きな大臀筋(だいでんきん)という筋肉があります。この筋力量を落とさない為のフィットネスを実施し続ければ問題ないということですね。大臀筋のフィットネスで最も効果的なものは、ヒップレイズというトレーニングです。

名前は聞いたことがないと思いますが、超簡単方法は下記の順番です。

  1. 布団や、カーペットの上で、両膝を立てたまま仰向きに寝る
  2. 1の体制のままお尻の筋肉を意識して腰を持ち上げる

1.2の動作を繰りかえすだけで、大臀筋が収縮し、ヒップラインに効果的なフィットネスになるということですね。簡単でしょう!1日30回を目標に、毎日やり続けてみましょう!

ヒップラインにより効果的なヒップレイズの方法

よりしんどいと感じる体制をとれば、それだけ大臀筋に負荷がかかり、ヒップラインに効果的であるといえます。
そこで、余裕のある方にはこちらの方法をお勧め致します。

1.腕の位置
どこに手を置いておいてもいいのですが、 両手を頭の後ろに設置しておくと、他に力が分散することがないので、より効果的です。何度も低くまずやるべきポイントでしょう!
2.お尻をあげる位置
あげられるだけお尻を上げるという訳ではなく、腰とお尻が平行になるくらいまでお尻をあげるようにしましょう。更に、厳しくしたい方は、お尻を上げた状態で1秒停止させるとより効果的ですよ!
3. お尻をさげる位置
お尻を上げたり下げたりするヒップレイズドですが、さげる時もポイントです。地面につくギリギリまで下げて、地面につけずにお尻を持ち上げる方が大臀筋に更に負荷がかかり効果的になります。

家でテレビを見ながらできるヒップラインに効果的なフィットネス。若かりし頃のあの後ろ姿を取り戻したい方は是非、お試しください!